看護師の経験の中で伝えたいこと

看護師って辛いだけ!?看護師をしていて本当によかったこと思うこと5選!

Lily
Lily
リオくん、ただいま~…。
リオくん
リオくん
おかえり、Lily。お疲れ様、お仕事大変だったんだね。
Lily
Lily
そうなんだよ~。もう看護師なんて辞めた~い!!

コメディカルドットコムの記事では、看護師の退職理由(ネガティブな理由)の上位5つ以下を挙げています。

看護師の退職理由(ネガティブな理由)
1位 人間関係がよくないから
2位 超過勤務が多いため
3位 通勤が困難なため
4位 休暇がとれない・とりづらいため
5位 夜勤の負担が大きいため

コメディカルドットコム;看護師の大変なことTop5|人間関係、超過勤務等の理由とその解決法を紹介!

看護師が辞めたくなる理由は、挙げていけばキリがないかもしれません。

これだけ辛い理由があるのに、続けている人は何らかの強い「メリット」があるからです。

そのメリットは、就職後が不安な看護学生、早々に辞めたい新人看護師に対しての明るい光になるのではないでしょうか。

この記事でわかること

1、看護師を続けていくうえでのメリット

2、看護師を続けている人達が心の支えにしていること

Lily
Lily
看護師って責任ある仕事だし、人間関係も大変だし、もう疲れたよ~…。
リオくん
リオくん
そっかあ、美味しいご飯食べてゆっくり休むんだよ。ほら、僕の毛並みと肉球を触ってもいいよ。
Lily
Lily
うん、ありがとう。看護師であることに疲れたから、看護師をやっていて良かったことを振り返って元気を出してみようかな。

看護師をやっていてよかったこと

1 どこでも働けるし、就職率が高い

病院

看護師は看護師免許を取得していれば、ほぼ100%の確率で就職ができます。
厚生労働省によれば、2019年の有効求人倍率は2.46倍、つまり一人の看護師が2つ以上の病院を選ぶことができます。
つまり、ある程度条件を厳しくしたとしても、いくつか病院が残るというわけです!

しかし、これは人手不足ということも表していますから、良くないことでもありますね。。。
とはいえ、選べる数が多いということはありがたいことです。

今後も高齢化社会は続くでしょうから、まだまだ看護師の人手不足は継続するでしょう。
また、病院はどこへ行ってもありますから、もし転居する場合でもすぐに働き口が見つかります

2 家族・友人の病気の相談に乗れる

家族

知り合いに医療者ができると、急に体の相談をし始める人います。
本当に多い…( ノД`)
合コンの場でも、結婚式の二次会でも、法事でさえ、、、これはかなり面倒くさい。

とはいえ、両親や友人など、身近な人の相談に乗ってあげられることは嬉しいものです。
実際に話を聞いてみると、単純な内容であることも多いのです。

とはいえ、結局は「病院に行っておいで(゚∀゚)」としか言えませんけどね。

3 最初から給料がある程度高い

貯金箱

卒業学校や勤務先によって変わりますが、新卒看護師の平均手取り月収は20万~23万円、平均年収は230~300万円ほどです。
ちなみに新卒社員全体の平均手取り月収は19~20万円、平均年収は200万~250万円です。


比べてみると、やはり看護師の新卒月収は高いですよね。ですので、早いうちに自立することができます!
これは、看護師の資格手当や、夜勤手当などがありますので、最初から高めの給与となります。

ただ悲しいことに昇給が他の企業に比べると微々たるもの…。
出世もなかなかしないですから仕方ないですね。

4 やりがいを感じることが多い

やったー

看護師を含む医療職は、患者の命を預かるという責任の重い仕事です。
緊張する業務も多いですし、手が震えそうになることもあります。

ですが、だからこそ仕事にやりがいを感じることは多いです。
患者の闘病生活に関われて、少しでも良くなって帰っていく姿を見ると、これまでの苦労も吹っ飛びます。

また、医療職のチームで患者を支えることも多いので、チームの団結力も強くなり、仲間もできやすいです。

5 「ありがとう」と言われたとき

thank you

看護師は他の職種よりも感謝されることが多いと思います。
検温の時、体を洗ったとき、採血などの痛みを伴う処置でさえ、「ありがとうございます」と言われます。

辛いこともたくさんあるのですが、それでも患者さんから笑顔で「ありがとう」と言われると、

「明日からもがんばろう」って前を向くことができます。

看護師をしていてよかったこと;まとめ

1、高齢社会のため楽に就職できる。

2、身近な人の病気の相談に乗ってあげられる。

3、ある程度高額な給料をもらえるため、自立しやすい。

4、命を預かる責任のある仕事であり、やりがいを感じやすい。

5、笑顔で「ありがとう」と言ってもらえる。

Lily
Lily
そうそう、どんなに仕事がきつくても患者さんに「ありがとう」って言われたり、元気に退院していく姿を見ると辞められないんだよね~。
リオくん
リオくん
そっか、それは思いつめないように程々にやっていこうね。

看護師は業務の責任も重く、大変にきつい仕事です。
ですが、その分看護師をやっていて良かったと思えることもたくさんあったはずです。

時々でもそれらを思い出して、自分が看護師であることに誇りをもって仕事をしていきたいと思います。


とはいえ、本当に辛いときは、美味しいものを食べて、眠って、いったん仕事を忘れることをお勧めします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA